アトピー性皮膚炎とアレルギーは別


ほとんどの方が、アトピー性皮膚炎とアレルギーの区別がなくて、同じだと勘違いをしているようです。
考えてみて下さい。
アトピー性皮膚炎は、もともとの症状として持っているもの。
アレルギーの場合には、アレルゲン物質が体に入ることによって起こる症状です。
現在の医療では、どうもアトピー性皮膚炎の原因がアレルゲン物質であると考えているようです。
整体の世界では、アトピー性皮膚炎に関係している臓器は、”肝臓”
アレルギー症状に関係している臓器は、”腎臓”であるというふうに、分けて施術されています。
それで、効果が出ているようです。
ネットでアトピー性皮膚炎を調べると、原因がハッキリしないと書かれています。
出ている症状が体のどこの機能が関係しているのかが、分からずに治療しているようです。
アレルギー症状の原因が、”アレルゲン物質”だと分かっているのでしたら、そのアレルゲン物質を
体外に出す作用をしている臓器の働きが、うまく働いているかを確認して、対策をするのが正しいと思います。

当院では、アレルゲン物質をキチンと体外に出す働きをしている、腎臓の働きを回復させることで、
アレルギー症状が出にくい身体にしていくことを目指して、施術しております。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前