「春」と「自律神経」

春といえば、ポカポカして、一年で一番いい季節です。
と、いうのは大きな間違いであるというのをご存じでしょうか。

第一に春は天気も変わりやすく、気温の差もとても激しいのです。

前の日は10℃だったのに、翌日は20℃など、

10℃くらいの差は、当たり前に繰り返されたりします。

私たちの身体は
交感神経と副交感神経から成り立っている自律神経によって
一定に保たれています。

でも、温度差の激しい春、体温、呼吸、排便等々…

身体を一定に保つために、自律神経は環境に順応する為に
いつもより働き続けなければなりません。

働き続けると、どういう事が起こるでしょうか?

分かりますね。

頑丈な人なら持ちこたえられるでしょう。

ですが、自律神経の弱い人は、ひとたまりもありません。

身体には下痢、便秘、胃腸障害、その他に心も不安定になって
うつ症状に似た憂うつ、不眠、心身症など症状は様々な形となって現れます。

それに、春は色々と環境も変わる季節です。

学校だったり職場の人間関係も不調の引き金になってしまいます。

普通の人間でも調子を崩すのですから、もともと病気をお持ちの方ならなおさら大変です。

睡眠と食事、それに呼吸と、それを上手にコントロールするように心がける事で
改善する場合もあるのです

春なのに、なんで自分は…

そんな事、思わないでください。あなただけではありません。

まずは気を楽に、深呼吸をすることから始めてみてください。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前