頭痛とめまいのもう一つの原因

頭痛とか、めまいとか、の症状の原因というと頭の問題や、首周辺の問題だと思いがちになりますね

しかし、他にもあるのです。

それが『回盲弁』というあまり聞きなれない箇所に原因がある場合があるのです。

「回盲弁」?それは小腸の回腸と盲腸のつなぎ目があるんです。

回盲弁と頭痛・めまいの関係

回盲弁が 開き過ぎていたり、閉じ過ぎていたりすると、ここの腸の吸収で毒素を吸収したりして頭痛とか、めまいとか、吐き気とかにつながる事があります。

頭痛だからと言って、頭部とか首だけじゃなくて回盲弁は絶対チェックする必要があります

例えば、回盲弁が開きっぱなしの状態だと小腸でいっぱい栄養を吸収したあと内容物は回盲部を通過して大腸へいきます。

そうすると大腸へ行って水分を吸収するんですがそれが逆流する可能性があります。

大腸側に行った便は、いろんな悪い細菌を持っていますそれが、小腸の一部の回腸の方に行って

悪い毒素まで吸収したものが血管を通り体をめぐることで、頭痛になったり めまいがしたりとか吐き気がしたりとか する可能性があります。

頭痛とか、めまいで 原因不明の場合はチエックが必要になります。

当院では、回盲部の施術を行う事で「回盲弁」の開き過ぎや、閉じ過ぎを改善していきます。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前