歩き方の大切さ

歩くことは大切な事です。
しかし、「ただ長い時間歩けば良い」と、言う考えはよくありません。逆に、体を壊してしまいます。
ここに、ある方の体験談がありますので引用させていただきます。

僕がウォーキングに取り組みはじめたきっかけは母の死でした。
その母があるとき病院で肝硬変と診断されました。
医者から「健康のために歩きなさい」と忠告をされた母は海沿いの砂浜を歩いたそうです。
その結果、膝を痛めました。それでも医者は「まだまだ」と歩きを勧める。
痛めた膝で懸命に歩き続けた母は階段で転び、車椅子の生活を余儀なくされてしまいます。
それをきっかけにみるみる衰弱していき、わずか半年後に他界したのでした。

歩く=健康  これは、違うようです。
体に、ゆがみがある状態で運動をすると、運動自体が正しくてもゆがんだ体には、ゆがんだままの効果が出てしまいます。

まず、ウォーキングを始める前に、自分の毎日履いている靴の底を確認してみましょう。
自分の身体を知ることは、大切なことです。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前