経皮毒の場所による吸収率の違い

 それでは、なぜ、こんなに体の場所によって吸収率に違いがしょうじるのでしょうか?

原因は、角質層の厚さにあります。
角質層の熱い部位は吸収量が少なく、薄い部位は多くなります。

性器については、二の腕の内側を1とした場合、42倍と突出した吸収率となっており、入浴剤やボディソープ、生理用品、避妊具などは特に安全性の高いものを選ぶ必要があります。

 

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前