布ナプキンで子宮の健康を取り戻そう

子宮に不調を感じている今のうちから、できる事をはじめていきましょう。その一歩として、「使い捨てナプキン」から
「布ナプキン」に変えるという選択肢があります。

最近では、雑誌やネットでも良く見かけるようになった布ナプキン。その名の通り、布をナプキン代わりにして、経血を吸収する方法です。

体を冷やしてしまう使い捨てナプキンに比べ、布ナプキンは、あなたの子宮を冷えから守る働きがあります。

綿で膣を包むことで、あたたかさを感じるようになります。すると子宮の血流が良くなり、子宮や卵巣の機能も回復していきます。

凝り固まって動かなくなっていた子宮も、ふんわりと柔らかくなり、生理痛も和らぎます。

血流がよくなることで、今まで滞っていた生理も順調にくるようになります。膣を冷えから守ることで、生理時の膣のジンジンとした鈍い痛みも改善できます。

現在、使い捨てナプキンを使われている方は、布ナプキンでは頼りなくて不安と思われると思います。
ちょっと考えてみて下さい。
明治時代には、女性は生理の時どうしていたのでしょう。
人間以外の哺乳類の動物たちは、生理の度に経血を垂れ流しているのでしょうか?そんな事をしていたら、捕獲動物に居場所を見つけられ直ぐに捕まってしまいますね。

次へ

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前