起立性調節障害、医療機関での対応とは

当院にはお子様の起立性調節障害で悩まれている親御さんから、ご相談を受けることが多いです。
 
一番多いのは、病院や医療機関に関するご相談です。
 
起立性調節障害の場合、病院や医療機関では、次のような対応が一般的です。
 

①様々な検査をしても、全く異常がみつからない、悪いと思われるところは、確認できません

病院では、問診をして以下の項目をチェックします。
 

  • 朝なかなか起きられず、午前中は調子が悪い
  • 立ち上がった時、立っている時に、気持ち悪くなる、失神する
  • 立ちくらみ、あるいはめまいを起こしやすい
  • 少し動くと心臓がドキドキする、あるいは息切れがする
  • 入浴時、あるいは嫌なことを見聞きすると気分が悪くなる
  • 頭痛がある
  • 体がだるい、疲れやすい
  • 顔色が悪い、あるいは青白い
  • おなかが痛い
  • 食欲がない
  • 乗り物に酔いやすい

 
「はい」が3つ以上なら、起立性調節障害の恐れがあります。と診断を下します
 

②低血圧と診断をし、血圧に関係するお薬を処方する

 

③効果がなければ、自律神経に問題があるとして、心療内科や精神科の紹介をされる

 

根本解決しない場合は

それでもお悩みが改善しない場合は、自律神経整体を受けてみることをお勧めいたします。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前