起立性調節障害

起立性調節障害

小松市で起立性調節障害で悩むお子様を元気にしたい方へ

  • 朝起きようと思っても起きられない
  • だるくて力が入らない、起きられない
  • 疲れやすい、やる氣がでない
  • 授業中、急に吐き気がする、実際に吐いてしまう
  • 立ちくらみや、めまいがする
  • 食欲がない
  • 肩や首にコリや痛みがあり、頭痛がする
  • 夜布団に入ってもなかなか眠れない、眠りが浅い
  • どんなに寝ても眠い
  • 動悸がしたり、息苦しさを感じる
立ちくらみやめまい・立ち上がる時の気分不良や失神・動悸や息切れ・朝なかなか起きられず午前中調子が悪い・午前中の食欲不振・原因不明の腹痛・原因不明の倦怠感・午前中によく起こる頭痛 etc

 
こういったお子様の症状は、起立性調節障害である可能性があります。無理に叱ったりしてはいけません。症状が悪化してしまう可能性があります。
 
もしこのような状態で病院に連れて行って
 
起立性調節障害

  • 起立性調節障害と診断された
  • ストレスが原因を言われた
  • 薬を処方されたが、改善はしていない
  • 薬を飲んでいたら症状が悪化している

 
もしあなたのお子様がこのような起立性調節障害でお悩みなら・・・ 自律神経失調症専門院である当院がお役に立てます。
 
というのも起立性調節障害というのは、自律神経が乱れているせいで生じている可能性が非常に大きいからです。だからぜひ知ってください。
 
起立性調節障害は、身体の問題である
起立性調節障害は、きちんとした方法で改善を追及できること

 
当院に適切に自律神経を整えて、また元気な身体に戻れたお子様、たくさんたくさんいます。
 
起立性調節障害から解放されるために、今すぐ当院にお電話ください!
 
起立性調節障害
 

クーポン

原因不明の腹痛・嘔吐(起立性調節障害) 小学校3年生 ユウマくん
ユウマ

●どのような症状でお悩みでしたか?

登校前の腹痛と嘔吐
 

●この整体の良さは何ですか?

症状はおちつき、元気に学校に行けるようになりました
 

●ここに来てよかったことは、なんですか?

症状が出なくなったので、朝ごはんもたくさん食べて、学校に行けるようになりました。
 

●同じ症状で悩んでいる人に励ましの言葉はありますか?

医者へ行っても薬を出されて、薬を飲み続けることに私は抵抗があったため、整体で元気になれて良かったと思います。

院長からのコメント
お母さまが、私のお客様で現在メンテナンスという形で、だいたい月一のペースで来院してくださっています。
 
以前から、時々学校に行けない、早退する事があると相談を受けておりました。
 
先月後半から、週に3日学校に行けなくなり、行けた日にも早退したりし始めたためどうしたらよいかと、お電話をいただき来院されました。
 
来院した朝も、起きるのは普通に起きれるのですが、朝ご飯を食べると、全部吐き出してしまう状態でした。
 
本人は、特にいじめもなく学校に行きたいと思うのですが、朝になると行けなくなっていました。
 
来院され、身体の状態をチェックすると、左右の肩が巻き肩で猫背、首も右に傾斜していました。体に触れると、肩首回りが以上に緊張した状態でした。
 
性格は、真面目で学校でも書記をしていて、人気物のようです。
 
おとなしく、素の自分を出せず、周りから「この子は良い子」を意識しているようでした。典型的な、骨格筋の疲労と、全身の過緊張が原因で、自律神経のバランスがとれていない状態です。
 
お母さまとも良くお話をして、別に学校には行きたくなければ無理に行かさないようにして、大丈夫ですからと、全身の施術をし呼吸法などのアドバイスをしていきました。
 
この子の場合、お母さまが無痛整体の事を、分かっていて下さったのでお薬を飲んでいませんでしたが、一般の方ですと、心療内科などに行かれ薬物による治療を受けられ、大変苦しいめに遭われる方がほとんどです。
 
早く元気になり良かったです。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

頭痛とダルさで学校に行けなかった息子が・・・   ゆーたのかーちゃんさん
なか

●どのような症状でお悩みでしたか?

子供が学校に行けなくなって、やがて半年になります。
頭痛とダルさとの戦いでした。
 

●てっちゃん家で施術を受けていかがでしたか?

え、こんだけの施術しかしないの?っていうカンジでした。
 
本人には問診が、とても心にひびいている様子でした。
 
姿勢が、悪いのはわかってましたが、何をどうやって治せばいいのかが、今までは良くわかりませんでした。
 

●心や身体にどのような変化がありましたか?

楽しそうにお喋りするようになりました。
朝も、少しづつ起きれそうな感じです。

 

●同じような症状でお悩みの方に一言お願いします。

病院神話もいいですが、そうじゃないところもあるので、早くめぐりあえばいいのにと思います。

院長からのコメント
こちらのお子様は中学生で、部活で部長をしていました。
 
今年の1月に突然「けいれん」になり、救急車で緊急搬送され、その後も2回ほど搬送されることに。
 
また同時期から朝に頭痛のせいで起きられない毎日が続き、何件もの病院に行って検査を受けたが原因不明。
 
この子は症状が出るまでは、自分の事は考えずに、まず第一に部の事、部員の事を考えていたそうです。
 
毎日の練習での疲労と、部で起こる事が、自分が本当に思いやっていきたい事と一致せず悩んでいたようで、苦しくなっていたようです。
 
体のゆがみを整え、自律神経のバランスを整え、どのように考え行動していけば自分らしく生きられるかを、話していく事で回復していきたいと思います。

※個人の感想であり、効果を保証するものではありません
 

メンタルヘルスマネージメント資格を取得しています

施術者である院長は、メンタルヘルスマネージメントⅡ種を取得して、心の健康の予防に関する「ストレスおよびメンタルヘルス」基礎的知識や管理職者が部下が不調になってしまったときの対応、心の健康問題をもつ復職者への支援の方法などを学んできました。
 
「自分、元気になれるのかな・・・」と不安に感じている方も、安心して受けに来ていただけます。
 

自律神経失調症専門院である当院を、あなたが選ぶメリット

memai_midashi1

メリット① 自律神経失調専門院だから経験が圧倒的に豊富

起立性調節障害の施術経験が豊富なので。お子様の起立性調節障害の様々な原因を見つけることが出来ます。
 
つまりお子様に適したアプローチ整体を行うことが出来るんです。

メリット② 後悔しない施術結果

あなたはこれまで、様々な病院や治療院に行って、それでも改善せずに悩んでいるのではありませんか?
 
でも大丈夫です。今度こそ当院で解決への道筋を感じることが出来ると思います。
 
費用も時間も無駄にならない結果になることでしょう。

メリット③ 根本施術で、再発しない身体に

起立性調節障害は一時的に緩和しても、すぐに再発してしまうお子様が多いです。それは根本的に自律神経を整えていないから。
 
当院では乱れきった自律神経を根本的に安定させてく整体を行うので、今ある起立性調節障害だけでなく、再発しない身体に変わっていくことが出来ます。くことが出来ます。

 

お子様目指すべき起立性調節障害改善の道

kiritu_midashi1

●朝起きることが辛くない状態に↓
●夜も普通に眠れるように↓
●午前中に食欲が出てご飯が食べられる状態に↓
●午前中が頭痛で悩まされないように↓
●もう起立性調節障害に対してまったく心配をしない状態に

 
yubisasi_lady起立性調節障害は、すぐに大幅な改善を体感することはなく、徐々に徐々に身体が変わっていくものです。
 
どうしてもすぐに「まったく起立性調節障害の不安のなかったあの頃」を目指してしまい、そこに辿り着けず、途中で諦めてしまう人がいます。
 
そうではなく、身体の変化は少しずつで、その少しずつの変化の中に目標を設定して、1つ1つ実現していくことが、起立性調節障害の改善を追及するには、非常に重要です。
 
ですから当院では、上記のような各ステージを目指していく整体を行っています。
 

起立性調節障害のお子様の特徴

起立性調節障害のお子様は、何とか起きて学校に行けても授業を受けれなくなり保健室へ、そして早退。だんだん行けなくなってしまう日が増えていきます。
 
ご家庭によっては、お父様が最初は心配していても、「どこも悪くないのに学校に行かないのは、ただ怠けているのではないか。」そのように思われ、特にお母さまは非常に心配になると思います。
 
「なんとか学校に行かせてあげたい」という思いで、いっぱいになられるのはないでしょうか?
 
また、症状によっては、「精神的に病んでいるのではないか…」と心配される方も少なくないことでしょう。
 
ですが、お子さんは、そんな辛い症状をお持ちでも、良くなって学校に行きたい、友達に会いたい、部活動にも行きたい、そんな風に思っているお子さんが、大半なのです。
 
このようになってしまう症状を訴えるお子さんの傾向として、意外なようですが皆活発でとても真面目で、友達からも信頼がある、いわゆる「いい子」であることがとても多いです。
 

お子様が起立性調節障害になってしまった理由

不眠症

起立性調節障害の諸症状がで悩んでいるということは、自律神経の1つである「交感神経」が優位に(過剰に)働いてしまっていると考えられます。
 
起立性調節障害の根本には、全身の筋肉の過緊張と脳の疲労による自律神経の乱れがあります。
 

全身の筋肉の過緊張する
緊張状態が当たり前と脳が勘違いして、交感神経という身体を緊張させてしまう神経が、より働いてしまう
脳への栄養・酸素が行き届かず、脳が正しい命令や指令をだせなくなる
ストレスや外部の刺激に対して、常に緊張してしまう(交感神経がより優位になる)
ストレスを処理できずに、起立性調節障害の諸症状が起こってしまう

 
このプロセス以外にも、交感神経が優位だと、身体の末端まで血流が届かなくなり、血圧のコントロールがきかなくなって、朝起きられなくなります。
 
末端の血管がうまく収縮しないので、立ちくらみ、脳貧血、めまいなども起こりやすくなります。
 
今お子様にに必要なことは、次の2つです。
 

  • ①全身の筋肉の過緊張を、適切に緩めていくこと
  • ②筋肉を緊張させるストレスや悩みを解消していくこと

 
無痛整体てっちゃん家では、この2つにアプロ-チして解決することで、お子様が普通に生活できる身体に変われるサポートをさせていただきます。
 

本当に意味で、身体を心を緩めるのが当院の整体

5グラム

筋肉を緩める=マッサージというイメージを持たれるかもしれません。しかしマッサージでは筋肉は緩みません。むしろより緊張して硬くなってしまいます。
 
生理学にアルントシュルツの法則というものがあります。これは「弱い刺激は生理的活性を高めるが,強すぎる刺激はこれを妨害し,ときには停止させてしまう」というものです。
 
整体
 
マッサージの刺激は強すぎます。骨盤矯正などは身体の防御反応が働いてより緊張してしまいます。
 
本当に身体を緩めるためには、弱い刺激、極めて優しい整体でなければいけません。
 
当院で筋肉の過緊張を緩めるには、こゆらゆら揺らしたり、そっと触れたり・優しく摩ったり 軽く引いたりといった極めて優しい刺激の整体です。痛みはまったくない、気が付いたら寝てしまっている人が続出する整体です。
 
生理学の法則に基づく整体だから、あなたの身体は本当に意味で緩み、自律神経が整えっていくのです。
 

当院の3つの特徴

特徴

特徴① 無痛の整体だから身体に安心

tokutyo1当院の整体は、ゆらゆら揺らしたり、そっと触れたり・優しく摩ったり 軽く引いたり・・・ 極めて優しい施術、痛みを感じない整体です。。生理学に基づいているので安心安全
 
その刺激は副交感神経という身体を休めて回復力を高める神経を動かすので、気が付いたら寝てしまっている人もいるほどでです。
 
起立性調節障害で悩むお子様は、不眠も併発していることもあるので、無痛の整体こそ受けていただきたいと思っています。

特徴② メンタルヘルスマネジメント ラインケアを取得

tokutyo2院長は、メンタルヘルスマネジメントのラインケアという資格を持っています。
 
これは組織内で部下が不調に陥らないようしてくためにしていく知識・ケアの方法を身につけるものです。
 
起立性調節障害が何回も起こるほどの自律神経の乱れには、ストレスやお子様自身が気付いていない悩みがあることもしばしば。
 
そういったストレスや悩みに気付くことで、気持ちが安定し自律神経も徐々に整っていきます。身体の面だけでなく、心の面からもサポートできるのが当院の特徴です。

特徴③ 同じ経験をした院長だから、あなたの気持ちがわかる

tokutyo3自律神経に由来する症状というのは、周りの人たちに理解されにくいのが辛い所です。
 
本当眠れないの?ただ夜更かししているだけじゃないの?サボってるんじゃないの?こんな風に言ってくる人もいます・・・
 
しかし私自身もあなたと同じように、原因不明の症状で悩んだことがありますから、お子様の辛さ、痛いほどよくわかります。
 
お子様の気持ちになって、お子様が早く元気になれるように、向き合っていくことをお約束します。

 

理想の身体と生活を目指しましょう!

  • 朝、ちゃんと起きられるように!
  • だから夜も眠れて、生活のリズムが安定するように
  • 頭痛で悩まされない身体に
  • 倦怠感がなく、勉強に集中できるように!
  • 立ちくらみやめまいで悩まされないように!
  • 身体に不安がなく、ストレスのない人生へ!

施術回数の目安

自律神経バランスの乱れによる症状から解放されるには、何回くらい施術回数が必要なのか、気になると思います。
 
それはあなたの身体の回復力、生活習慣、施術を受ける頻度などで変わってきます。
 
自律神経バランスを安定させるには、それなりの施術回数が必要となります。あくまで目安ですが
 

●今ある症状に対して 5回~10回
●自律神経バランスの安定 +5回~10回
●身体のメンテナンス 月に1回程度

 
これはあくまで目安で、症状によってこれよりも早く良くなったり、もっと回数が必要だったりします。
 
ただ基本的には、自律神経バランスの改善には、約10回の通院が必要となることをご理解ください。
 

整体料金

初回施術料 7,000円(初診料2,000円含む)
2回目以降 5,000円
11回回数券 50,000円

※ジャージなどの動きやすい服装(スカート、ジーンズ、短パン以外)
※下の服装は、長ズボンでお願いします。(更衣室あります)
※手ぬぐいサイズのタオル1枚(施術時に頭や顔の下に敷いていただきます)
※履き替え様のくつ下
くつ下は、施術の際に顔から足先まで素手で触れますので、衛生上履き替えしていただいております。
 
クーポン
top_reserve_flow

施術中はお電話に出れない場合がございます。留守電になりましたら、「ホームページを見ました○○(お名前)です。」とだけ、メッセージをお残し下さい。後ほど、こちらから折り返しいたします。

 

今度こそ根本から、起立性調節障害を解決して欲しい

起立性調節障害

起立性調節障害が起こってしまっても、お子様を責めてはいけません。それは自律神経の問題・身体の問題なので、誰にも起きうることなのです。
 
起立性調節障害での諸症状でお子様を責めてしまうと、ドンドンと症状が悪化してしまいます。そんな悪循環に陥る必要はないんです。
 
私自身、自律神経の不調による不調で悩んだ経験があります。その当時は勤め人だったのですが、周囲の人に理解されず、とても辛かったことを、今でも覚えています。
 
そういう自律神経の悩み・起立性調節障害で悩むお子様を助ける事が、自律神経失調症専門院である、当院の役目です。
 
私は大切なお子様に約束します。
 

  • あなたが当院を選んだことを後悔しない整体を行います
  • 起立性調節障害の身体に責任を持ちます
  • 時間も費用も無駄にならない整体を提供します

 
さあ一緒に、健康な身体を追及しましょう。まずはお電話ください。それが健康への第一歩です。

当院へのアクセス情報

住所〒923-09658 石川県小松市串町東118 エストビル1F(コインランドリー しゃぼんの向かい)
予約完全予約制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話0761-58-1708
立地小松製作所粟津工場、串東口バス停前